新江ノ島水族館で「ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~」が開催中

新江ノ島水族館

8月に入りほとんどの学生が夏休みに入っていると思いますが、子ども、特に小学生などにとっては毎日楽しい夏休みでも、大人にとってはもしかしたらせわしなく、大変な夏休みの幕開けかもしれません。

3食の準備に、「どっか行こうよ~」という子どもの声、夏休みの自由研究・・・などいろいろあると思いますが、私が小学生の時は、自由研究で雲の研究をしたり、水族館で見たペンギンを切り絵にしたり、なんかイルカの置物作ったりした(置物ではないかも)記憶がありますね。

水族館はいつも涼しいので、どこかいこうよの声にはうってつけかもしれませんよ?

涼しい江の島を過ごすならココ!
新江ノ島水族館

新江ノ島水族館では、現在、夜のスペシャルイベントとして「ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~」が開催中。
2014 年、2015 年に引き続き今年も“えのすい”だけでしか体感することのできない感動的な体験ができちゃいます。

「魚たちとデジタルテクノロジー、照明、サウンドが織り成す“夜の海を体感する神秘的な時空間”では、生きとし生けるものたちを月の光がやさしく照らします。
月は、その引力で潮の満ち引きを起こし、月の満ち欠けに導かれるように、海中では命の誕生や成長が繰り返されていきます。
月に見守られる命。それは、太古の海からわたしたちへ、そして未来へとつながっていく、尊く、美しい物語の世界。どうぞご期待ください。」

「ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~」は、パート1~3の期間で開催されます。
<パート1>
7月16日(土)~9月12日(月)
<パート2>
9月13日(火)~10月31日(月)
<パート3>
11月1日(火)~12月25日(日)
三つの期間で構成、季節とともにコンテンツも変化していきます。

15:00頃から入場して、夜のイベントも見て帰ると、1日で2つの水族館が楽しめるかもしれませんね!

■ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~
〇期間 :2016年7月16日(土)~12月25日(日) ※期間中休催日あり
〇開催時間 17:00~20:00
〇入場料 大人 2,100円、高校生 1,500円、小・中学生 1,000円 幼児(3 歳以上) 600円
※「ナイトワンダーアクアリウム 2016」は、17:00 から開催する夜間スペシャルイベントです。
一般入場料のみでお楽しみいただけます。
※イベント実施日時・内容は予告なく変更する場合があります。

コメントを残す

writer
PROFILE
成蹊大学文学部国際文化学科卒業。
ナレーター、司会、ダイビング・モデルとして、TV、雑誌、モーターショー、トークショーなどで活躍。宝くじのキャンペーンガール「幸運の女神」では、46都道府県を旅する。

2013年からは、大物運・海況運をつかさどる「海の女神」へと転身し、舞台を海に変えてオーシャナの突撃体験レポートを担当。
潜水士資格も取得し、2014年は伊豆大島復興観光大使「ミス椿の女王」として、伊豆大島をはじめとした被災地復興支援活動にも尽力する。

「ダイビングがきっかけで、物の見方も感じ方も生き方も180度変わり、自分の周りまでもキラキラ輝き出したことを実感。 
いろんなことを体験しながら、たくさんの“きっかけ”を届けていきたいです」

【経歴】
・第25期 日本テレビイベントコンパニオン
・第11~12期 スバルスターズ
・第33期 宝くじ「幸運の女神」
・第23代 ミス椿の女王(2014.2~)
・第29代「ミス熱海・桜娘」(2016.1~)