親子で学べる「海の探検図鑑VR」で深海を感じる非日常体験を

各小学校では、そろそろ夏休みがスタートする頃ではないだろうか。夏休みといえば、子供達にとっての一大イベントである自由研究が待ち受けている。毎年、何を題材にするか親子で相談している方もいるだろう。
そこで、海の環境問題を考えるきっかけとなり、夏休みの自由研究にも使える、店頭特典図鑑「海の探検図鑑VR」について紹介したい。

安心して遊びに行けない今だからこそ。
家で一人でも楽しく学べる「海」の世界へ

株式会社学研プラスの図鑑人気シリーズ『学研の図鑑LIVE』 とNAKEDのアートプロジェクト『NAKED OCEAN』の初コラボレーションである「海の探検図鑑VR」は、図鑑とVR映像を合わせることで、海でも水族館でも体験できない「深海の世界」を探検しながら学べる新たな学習体験だ。

「海の探検図鑑VR」は、全国書店の店頭で購入した際の特典として『学研の図鑑LIVE』に小冊子、VRゴーグル、映像「NAKED OCEAN」がついてくる。
※オンライン購入は対象とならないので要注意

VRゴーグルが大きくあしらわれたシールが貼られた商品が目印。

小冊子とゴーグル

VR映像では海の深さに合わせて生き物が登場するストーリー仕立て。海の生物たちの泳ぎ方や生態について、VRで体感しながら、図鑑で詳しく学ぶことができる。アクティブ・ラーニングとして、“知る”から“関わる”、自分ゴト化した学びへのキッカケを作り、夏休みの自由研究としても活用できる。

潜水艦で深海に潜っていくシーン

マッコウクジラと一緒に海の探検を進むシーン

親子で学べるSDGsの目標に繋がる学習体験を

NAKED OCEANは生命の起源である「海」を通して”生命とは何か?”を体感し考えるアートプロジェクト。世界的に注目されているSDGsの目標「14:海の豊かさを守ろう」にあるように、本商品を通して、深海の世界を学ぶだけでなく、マイクロプラスチック問題や珊瑚礁保全問題などの海洋にまつわる環境問題について親子で考えるきっかけにも繋がる。

商品概要

学研の図鑑LIVE

ハイクオリティーな写真や最新の情報はもちろん、BCC(英国放送協会)などが制作したDVD付き。また、映像や3DCGがスマートフォンで楽しめる最新図鑑。

該当商品名:
『学研の図鑑LIVE 昆虫』
『学研の図鑑LIVE 動物』
『学研の図鑑LIVE 恐竜』
『学研の図鑑LIVE 魚』
『学研の図鑑LIVE 危険生物』

本体価格:本体2,000円+税(昆虫、動物、恐竜)、2,200円+税(魚、危険生物)
内容:『学研の図鑑LIVE』に小冊子、VRゴーグル、映像「NAKED OCEAN」が付属。
期間:2021年6月上旬より随時開始。各店舗、セットが無くなり次第終了。
協力:JAMSTEC/NAKED, INC.
CG制作・VR:NAKED, INC.
ゴーグルデザイン:NAKED, INC.

NAKED OCEAN

『NAKED OCEAN』は生命の起源であり、生態系を司る要素の一つである「海の神秘」をコンセプトに、海の知育やSDGsに繋げるクリエイティブプロジェクト。これまで、2014年に新江ノ島水族館で開催し夜間限定にも関わらず33万人を動員した『ナイトアクアリウム』を皮切りに、マクセル アクアパーク品川とのシーズンコラボ演出(2015年~)、上海や横浜アソビルでも開催した体感型イベント『OCEAN BY NAKED』(上海、横浜共に2019年開催)などで、子どもから大人まで幅広い世代が命の起源である海の世界を楽しみながら学べるアートやエンタテインメントを生み出してきた。

「すごい」で終わるのではなく、現状の環境問題についても学べる豪華な店頭特典。
今年の夏休みは家の中から深い海の底を覗く、不思議な体験を親子で楽しんでみてはいかがだろう。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
writer
PROFILE
東京在住。高校生の時にブラジル留学を経験。オーシャナを通じ、環境問題や海のことについて勉強中。
最近では環境に優しいアクションやアイテムを共有する姉妹Instagramアカウント「@n27_jp)」をつくり、コツコツ発信をスタート。