ocean+αヘッドラインHEADLINE

2017年8月31日(木)〜9月5日(火)、福岡アジア美術館にて「美しき福岡の海中世界展」が開催!閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ > 水中写真

utsukushiki2017
2017年8月31日(木)〜9月5日(火)まで、「SCUBADIVING AIR PRESENTS 第2回 美しき福岡の海中世界展」が福岡アジア美術館にて開催します。

2011年にも同じ場所で開催した「第1回 美しき福岡の海中世界展」。
約6年経ち、その間もヒルトン福岡やハウステンボス・ウォーターマークホテル、福岡NHK放送局などで数々の美術展を手がけてきたSCUBADIVING AIRが、原点回帰で福岡アジア美術館にて福岡の海を紹介。

展示される写真の数はなんと約200点!
また写真だけでなく、水中映像も見ることができます。

DSC01830

この写真展の監修・進藤知史さんからコメントをいただきました。

テーマは、福岡の海の四季の変化や、自然本来の美しさ。

珊瑚礁もなければ、美しい水質を誇るわけでもない。
魚影も薄く、華やかな生物も多いわけではない。
そんな福岡の海にも私たちを感動させる世界があります。

たくさんの人に福岡の海の美しさを知っていただきたいとの思いで開催する「美しき福岡の海中世界展」。
この写真展が多くの方々の「福岡の海」のイメージを変える事ができたら幸いです。

DSC_1333-5

お時間のあるかた、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

SCUBADIVING AIR PRESENTS
第2回 美しき福岡の海中世界展

■開催期間:2017年8月31日〜9月5日
■会館時間:10:00〜20:00(入館は19:30まで)
 *最終のみ18時閉館
■場所:福岡アジア美術館/交流ギャラリー
福岡県福岡市博多区下川端町3−1リバレインセンタービル7、8階

■入場料:無料
■作品内容:福岡の海で撮影された水中写真約200点、および水中動画
■主催:SCUBADIVING AIR
■監修:進藤 知史

ページトップへ