ocean+αヘッドラインHEADLINE

【参加者募集】奄美大島でホエールスイム! 2018年1月開催、宿泊先は人気の「ゼログラビティ」閲覧無制限

タグ:

ザトウクジラに会いに行こう
奄美大島でホエールスイム開催

2018年1月20~24日の5日間、奄美大島で、水中カメラマンの越智隆治氏によるホエールスイムが開催されます。

奄美大島のザトウクジラ(撮影:越智隆治)

オーシャナ取材班は、2017年の1月末と2月末で、奄美大島・南部のマリンレジャーの総合リゾートゼログラヴィティを拠点に、奄美大島の海でホエールリサーチを行いました。すると、結果はかなりの好感触!

リサーチで現地に赴いた越智さんいわく、「トンガでホエールスイムをしているような遭遇状況だった」という日もあったそうで、今回も期待度が高まります。

奄美大島でホエールスイムリサーチ(撮影:越智隆治)

奄美大島のザトウクジラ(撮影:越智隆治)

奄美大島のザトウクジラ(撮影:越智隆治)

当日は、奄美大島でも特にホエールスイムに力を入れているマリンスポーツ奄美でボートをチャーター。オーナーの才秀樹さんに船を操縦していただきます。
1日10人までの募集なので、お申し込みはお早めに!

宿泊先は快適なゼログラビティ
途中参加などもご相談ください

宿泊先は、ゼログラビティの清水ヴィラと古仁屋ゲストハウスを予定しています。

奄美大島のゼログラビティ

目の前がビーチ。ダイビングプールも併設されている「清水ヴィラ」


奄美大島のゼログラビティ

清水ヴィラは海をモチーフにしたかわいい部屋も魅力!


奄美大島のゼログラビティ

リーズナブルでダイバーに人気の「古仁屋ゲストハウス」


奄美大島のゼログラビティ

古仁屋ゲストハウスの共有リビング。キッチンもあるので自炊も可能

ホエールスイム概要

■日程 2018年1月20日~24日
■場所:奄美大島
■宿泊先:ゼログラヴィティ
■料金:宿泊先や参加日程により異なります。お問い合わせください。
■募集人数:1日10名まで

サンプルスケジュール(全日程参加の場合)

<1月19日(金)> 
奄美大島着 → 古仁屋、あるいは清水ヴィラまでお越しください
※古仁屋までは空港からレンタカーで現地乗り捨て約4,500円、タクシーで片道約18,000円です。こちらの料金は、参加者様でご負担いただきます。予約などに関しては、こちらで対応は可能です。
宿泊先までのアクセスはこちら
夜、古仁屋ゲストハウスまたは清水ヴィラ宿泊
※宿泊料金は、古仁屋ゲストハウスが1泊素泊り3500円~。清水ヴィラが朝食付きで10,000円、ペア15,000円。2F 2段ベッド部屋2名で12,000円となります。

<1月20日(土)〜24日(水)>
朝、どの港から出るかを確認して、送迎車にて移動。
ホーエルスイム 5〜6時間(8時出港であれば、13時くらいまでを予定)
※もし、クジラがよければ時間延長も可能です。その場合、延長料金をいただくことになります。
※1日の乗船料金は、土日が22,000円、平日は20,000円を予定しています。

<1月25日(木)>
古仁屋または清水より、レンタカーまたはタクシーで空港へ → 帰路

※前日からの奄美大島入りをおすすめします。
※乗船後は1日5~6時間続けて海に出ます。帰路の飛行機は、基本的には翌日のフライトをご利用ください。
※宿泊日の夕食は、古仁屋の街で食事、あるいは清水ヴィラでバーベキューなども可能です。
※船上でのランチは、移動途中のコンビニなどで購入します。

詳しいスケジュールや宿泊先、船、料金に関してはお問い合わせください。
そのほか、途中参加など、全日程参加が難しい場合などもご相談ください。調整を検討いたします!

問い合わせ先 tour@oceana.ne.jp
タグ:

ページトップへ