【タオ島】それでも魚影はスゴイ!!!! by 秋本繭子

この記事は約2分で読めます。

こんにちは。タオ島より秋本繭子です。
前回の記事では、お天気があまり良くなくダイブサイトの透明度も落ちていると書いていました。

お天気は若干、回復しています。
透明度は、一度おっ!ましになった!!と喜んでいたら再び悪くなってしまったり。。の繰り返しです。要するに不安定です。。

その、おっ!良くなった!と思った時に現れた群れがこれです。

ホソヒラアジとカタクチイワシの群れ。
タオ島 魚影 タオ島 イワシ大群

2つの群れはお隣で群れているので被写体に一緒に入れてみたり、一つの群れだけを撮ってみたり
いろいろ遊べます。
ぐっちゃりとした群れ。これぞタオですね!!!

一日に一度はスコールがありますが、時々太陽も顔を出してくれるようになりました。
このコンディションでもわかる魚影のスゴさ!!!

早く早く、もっとコンディションよ上がれーーーーーーー!!!!!(願)

PROFILE
秋本繭子
Mayuko Akimoto
タオ島 ビッグブルー・ダイビング

タイ、ビッグブルーダイビングのガイド&インストラクター。通称MAYUKOさん。
1年の中で半年づつタイのシャム湾とアンダマン海を潜りまくる毎日。
普段からオデコが光っていることから、皆から健康のバロメーターと言われ、
いつでもオデコが輝いているのがトレードマーク。
美白に気を使っているが、真っ黒。。。

ビッグブルーダイビング
http://bigbluediving.jp
MAYUKOブログ『ジンベエに会いたい』 
http://bbkuma.exblog.jp/

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE

																								
FOLLOW