ヘッドラインHEADLINE

[バリ]とびっきりの青い海 by 大西サトミ閲覧無制限

カテゴリ:
LOCAL PRESS
タグ:

From 【バリ】

今日のリサーチは白砂島の沖、
一昨日は潮が入っていて潜れなかったところ。

到着するなり青い海にノックアウト!
いや〜・・あれほど青いと青いだけでいい感じ:笑

しかし・・・ゴミが押し流されてきたようで・・・汗
ちょっと不機嫌になるも
アグス君の
『あ! なにこのさかな。いっぱい居る!』
の言葉とともに超ご機嫌モードになった:笑

水面にはゴミと一緒に・・・
フグのBaby、カワハギBaby、マツウオBaby
バラクーダBaby、ヤガラ系Baby・・・・・
そしてトビウオのBabyが滅茶苦茶沢山いる。

バリ 北部 ダイビング
トビウオBaby

あ!採れた!

見るとアグスの手にトビウオBabyが:汗
うちのボートは縁が低いので水面に手が届くのです。

その後も調子に乗って捕まえ・・・
こんなことに:汗汗汗

バリ北部 ダイビング
まるで簡単すぎる金魚すくい状態でした。

しばらく水面で遊んだ後リサーチダイブ。

透明度は・・・50mはあったんじゃないかな?

水深17mでも全然明るい!
バリ サリダイブ
 

タイマイが居ました!
バリ サリダイブ

流石に珊瑚が多すぎて小物探しは難しい:汗

見つけたのはヒメオニオコゼとこの子くらい

サリダイブ バリ
アカネハゼ? アカハチハゼ? 水深12m
色はアカネだよね。
頬の模様はアカハチ。
水深は・・・アカハチ

それでも青いので良い気分で帰り・・・
ボートに行くと・・・

こんなん!

バリ サリダイブ

すごい量の魚に巻かれていました。
もっとワイドなカメラが欲しい:願

だからエキジットもこんなん!

サリダイブ バリ

そしてお約束の記念写真

バリ サリダイブ

かなり気持ちの良いダイビングでした。

PROFILE
大西サトミ 
Satomi Onishi
バリ サリダイブ

ガイド歴かれこれ19年。
自分にとって最高な海を探し求め、
石垣島・西表島・パラオ・マブール・デラワンと渡り歩いた。
将来を見据え2006年にバリに流れ着く。
ファンダイブよりガイドダイブが好き。
ゲストに一番いいところを見せたいのでガイド中に
カメラは絶対に持って入らないのがモットーであり信念。
魚や生き物にもとっても詳しく
デラワン時代に発見したピグミーシーホースの仲間が新種と認定され、
2008年、「サトミ・ピグミーシーホース」という呼び名に(学名にもサトミさんの名前が)。
2009年2月にはバリ北部に自社《SARI DIVE》をオープン!
2010年にはコテージも完成!!

日々のブログ
http://saridive.blog67.fc2.com/

SARI Dive & Cottege(サリダイブ&コテージ)
http://satomimantarey.com

ページトップへ