ヘッドラインHEADLINE

穴の先には超魚群! @雲見・後編閲覧無制限

カテゴリ:
日本全国潜り歩き
タグ:

日本全国潜り歩き・伊豆行脚編 @雲見
前編

お次は、牛着岩を周りこみ、魚群狙いで沖へ向かう。

ふと辺りが暗くなったので、雲でも出てきたかと見上げると、
すさまじい魚群。キビナゴの大群!

キビナゴを追いかけて、カンパチ、ワラサ、ツムブリ、ソーダガツオなど、
回遊魚が狂喜乱舞。キビナゴに夢中でダイバーおかまいなし。
 
 

これほどすさまじい回遊魚の群を伊豆で見たのは、
もう記憶にないくらい昔のような気がする。いやいやすごい。

最後は水中座禅ではいポーズ。


一人、墜落中(笑)

飯を食って、最後は「三競(さんきょう)」へ。

わしは、雲見といえば地形スポット、
地形といえば「牛着岩」と勝手に思い込んでおったのじゃが、
「三競」も負けじと穴スポットとして人気が高いとのこと。

無数の穴を通り抜けて遊ぶ。穴の隙間にはキンメモドキがびっちりと。
 

そして、最も気に入ったのは第3の穴。

クレバスから奥に向かって進むに従って浅くなっていき、やがてエアドームが出現。
浮上して顔を出せるようになっていて、探検ムードを高めてくれるぞ。
 

というわけで「牛着岩」と「三競」で穴三昧なダイビングを堪能し、
心置きなく穴で昇天! は〜極楽、極楽。

美しき 愛しの穴た 穴ザーワールド

 
夜はセミナーも大盛況


「業界初のマグネットステッカーです」とトシ君

★今回、和尚に超魚群を見せてくれたのは《下田ダイバーズ》

http://www.shimodadivers.com/

「全国潜り歩き」協賛★和尚のダイビング器材
http://diving-commu.jp/pr/item_4848.html

ページトップへ