復興支援イベント「マリンエイド」第2回開催のお知らせ

この記事は約3分で読めます。

2013年4月13日(土)、赤坂ブリッツにて、今年も震災復興イベント「マリンエイド」が開催されます。

2013年第2回マリンエイド

マリンエイド2013 イベント概要

■昨年のマリンエイド・レポート
マリンエイド・レポート〜「また、来年も来たいです」〜

マリンエイド2012.04.14

第一回目(2012年)の様子

「マリンエイド」とは、直訳すると、“海を助ける”。
海を愛する人、海を生業にしている人達が、海によって被害を受けた場所、人、地域を支援する 活動で、入場料は、全額復興地へ届けられます。

■発起人の広部俊明さんに聞く! マリエイドへの思い
新感覚ライブSHOW〜マリンエイド〜広部俊明インタビュー

昨年の第一回マリンエイド@赤坂ブリッツでは、529名もの海を愛する人々が足を運び、総額1,639,432円の寄付金を復興地に届けられました。

今年もスライドショーからトークショー、フォトバトルなど、企画盛だくさん。
現地の役に立ちたい人はもちろん、単純に海のイベントとして楽しみたい人まで、ぜひ、会場に足を運んでみてください。

【日時】2013年4月13日(土) 15:00受付開始
【会場】赤坂ブリッツ(全席自由)
【入場料】前売3,000円/当日4,000円
【サポーター券】5,000円(入場料3,000円+運営費2,000円、優先入場)
※今年のマリンエイド2013、チケットのお求めはこちらから↓
「マリンエイド2013」チケット申込み

【内容】
■海の写真や映像を用いたスライドショー
スライドショーに使用する写真募集します! | 海が大好きだから マリンエイド
■トークショー
→復興地で実際に働き復興を目指す小渕浜の漁師さんや、水中の瓦礫撤去ボランティアを続けている三陸ボランティアダイバーズの佐藤寛志さん、水中の瓦礫や生命の再生を写真に撮り続け発信し ている水中写真家・鍵井靖章さんなど。
■フォトバトル
→お題を決めてそれに合う面白い写真やすごい写真で、プロの水中写真家やガイド、写真愛好家達がガチンコで勝負します!

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.co.jp/profile/
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal
  • facebook
  • twitter
FOLLOW