[富戸]ベストシーズン真っ只中!「富戸」浅場編 by志村晃央

From【富戸】

ご無沙汰しています。
城ヶ崎インディーズ 志村です!

なかなかこの場にて皆様に情報提供できなく申し訳ございませんでしたm(_ _)m

という事で、今回ベストシーズンを迎えた富戸の海をテーマごとに分けて数回に分けて更新していきたいと思います。

ベストシーズンを迎えた富戸の海の透明度は15〜20mをキープしています。
特に白い砂地の富戸は、数字以上に明るく感じます。
浅場も深場も魚影が濃くて、入った瞬間からエキジットするまで気が抜けませんよ。

今回は「浅場編」ということで、水深15m以浅で見られる人気生物を紹介します。

まずは、イロカエルアンコウ!

オレンジ、イエローと健在です。オレンジは3cmくらいでかわいいですよ!
カエルアンコウ好きにはたまりませんね!!
 

その他、カミソリウオやオビテンスモドキ(yg)、ウミテングなどエントリーして直に観察できます。

そして、エキジット口の水面には多い日では10匹のナンヨウツバメウオの幼魚の群れも見られます。

浅場だけでも、十分楽しめちゃいますよ!

次回は深場編でお薦め生物を紹介します。


PROFILE
志村 晃央
Teruo Shimura

東京都小平市出身
海が好きで、時間があれば即潜り(笑)
ホームゲレンデ富戸の海で潜りこんで13年ダイブキャリアは10,000本
富戸の隅々まで知り尽くしたベテランガイド。
体格に似合わず、マクロ探しが大得意! そしてたまにワイドもガイド!!
ビギナーさんからベテランダイバーまで、富戸の海を安全に楽しく潜れるように、今日も富戸の海を潜っている。

城ヶ崎インディーズ
http://www.izu-indies.jp/index.htm

writer
PROFILE