ヘッドラインHEADLINE

気になる“ダイバー”動画10選閲覧無制限

カテゴリ:
水中動画
タグ:

世界のダイバーは、どんなダイバーが気になっているか気になって眠れないので、YouTubeで“diver”の前に気になるキーワードを入力して検索。
英語検索でスキューバダイビング関連1位の動画をご紹介します。

息抜き程度にご覧くださいませ。

「クレイジー・ダイバー crazy diver」
■衝撃!
http://www.youtube.com/watch?v=VC8-SLba4VU

ソーセージをソーセージみたいな素手で餌付けするってまさにクレイジー。
ウツボ君、無罪。元・足の指でゲームしているシュールな映像がなんだかかんだか。

「パニック・ダイバー panicking diver」
■なんか、いろいろ悪循環な気がするパニックダイバーと仲間たち

フィンを脱いでパニックになっているダイブマスターと、助けようとして蹴られるインストラクターと、後ろから引っ張るダイバーと、何だか状況がひっちゃかめっちゃか。
さらに、パニックダイバーを静かにさせようとマスクをはぎ取るという、まさかの荒療法が炸裂。

「セクシー・ダイバー sexy diver」
■このセクシーの受け止め方がよくわからなくてモヤモヤ
http://www.youtube.com/watch?v=9zbr0EIS-5Y

どうやら水中ヌード専門サイト「aquawomen.com」のプロモーション動画の模様。
このモヤモヤの正体を探るためにガチで会員になってみたものの、60日50ドルの元の取り方がわからない(泣)。
http://www.aquawomen.com/

「アクシデント・ダイバー accident diver」
■世界で最もよく見られている潜水死亡事故の動画

紅海で起きた潜水死亡事故映像。
当時は、アップの是非やその死亡原因を巡ってネット上では意見が飛び交いました。
※今回は、ヒットした英語版ではなく、あえて日本語訳バージョンをアップしました。

「おバカ・ダイバー1 stupid diver」
■カメを触ろうとして反撃されるおバカなダイバー

いつも温和なカメだって、怒るときは怒るって話。

「おバカ・ダイバー2  silly diver」
■今度はハリセンボンの逆襲

ふくれっ面で怒っているハリセンボンの逆襲は自慢の針ではなく……。
それにしても、生物に触っていると、動画に撮られて“バカ”としてアップされちゃうので
気を付けて!

「勇敢なダイバー brave diver」
■海の生き物、こんな触り方ならあり

エエ話やん……。

「怒りのダイバー angry diver」
■と思いきや……
http://www.youtube.com/watch?v=ja_QZNVCxIc

怒っていたのはサメのようで……。

「怒りのダイバー angry diver」
■今度はダイバーが怒っているようですが……

しょーもな……。

最後に、「ダイバー diver」で最も再生回数が多かったのは、すごい生物と大接近したお話。
さすが、ナショナルジオグラフィック。
おかげで素敵な締まり方。ホッ。

ページトップへ