アイスダイブの最大深度樹立 〜ダイビングの世界記録シリーズ2/3〜

前回の水中滞在の世界記録に続いて、今回はロシアから最大水深記録のニュース。

アイスダイブの最大水深記録を樹立

アイスダイブの最大水深記録を樹立

元記事はこちら

ロシアの2人のダイバーが氷の下での最大潜水深度記録を樹立した。
White Sea(ロシア北西部の湾)で約102mまで潜水することに成功。
〜中略〜
Maksim AstakhovさんとAleksandr Gubinさんの2人はこれまでも南極大陸の湖で約97mの水深まで潜水することに成功していた。
〜後略〜

ただでさえ過酷な氷の下でのダイビングで、こんな大深度潜水を行なうとは……

ちなみに、深度の世界記録は以下の通りです。

最大潜水深度世界記録

オーシャナでも取り上げましたね!

ダイビング潜水深度ギネス記録達成

昔、須賀次郎さんと舘石昭さんが100m潜水に挑戦したり、フリーダイバーたちはより海の深みを目指したり。

「もっと深く」は海を愛するものの浪漫なのかもしれませんね。

(ライター/細谷 拓)

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。
FOLLOW