ocean+αヘッドラインHEADLINE

ダイビング指導団体BSAC、スノーケラー&スキンダイバーのCカードにインスタグラマー・maakoさん起用!閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

スキンダイバー、スノーケラーCカードの
デザインをリニューアル!

この夏、ダイビング指導団体BSACのスノーケラー&スキンダイバーCカードのデザインが、リニューアルされました!

な、なんと、国内外で絶大な人気を誇るmaakoさんの画像を採用。

maakoプロフ画像

maakoさんといえば、独自の感性で世界各地の美しい景色をSNSで届けるワールドトラベラー!

こちらの投稿にもあるように、スキル不足や器材の知識不足でサンゴや海の生物を傷つけてしまうことへの危惧、シュノーケリング&スキンダイビングの知識と技術の必要性などにも意識を向けられています。

この投稿をInstagramで見る

みんな大好きSnorkeling♡ 手軽に海の中を見れて、 潜ると海を全身で感じてお魚と近くなれて 気持ちのいいシュノーケル ・ で、す、が シュノーケルやスキンダイビングで 最近事故が起きているのも事実です ・ 海洋状況の悪い海に無理やり入ったり 見よう見まねで正しい知識や技術がないのに 素潜りをして怖い思いをしたり、 また、ポイントに合わないフィンのセレクトで 珊瑚などの海の生物を傷つけることもあります ・ せっかくの綺麗で楽しい海を、傷つけたり 悲しい思い出にしないように ・ 正しい知識と技術を身につけて海に入る為に BSAC @bsac_japan では SNORKELLER・SKINDIVERの講習を受けることができます #今季から私がデザインのカードになりました ・ みなさまが安全に、そして海に優しい楽しい シュノーケル&スキンダイビングになりますように♡♡♡♡ ぜひ講習を受けてCカードをもらってね‍ #bsacjapan #divewithus2019

M A A K Oさん(@maakomind)がシェアした投稿 –

そして、気になるカードデザインはこちらです!

スノーケラーCカード

スノーケラーCカード

スキンダイバーCカード

スキンダイバーCカード

BSACスキンダイバー、スノーケラーCカードに
maakoさんをモデルとして採用したきっかけ

今回、maakoさんをBSACスキンダイバー、スノーケラーのモデルに採用したきっかけをBSACの担当者の方に聞きました。

もともと、弊社のスタッフがmaakoさんのフォロワーで、「こんなデザインのCカードがあったら、エンドユーザーもコースを受講したくなるだろうな」と思いついた事がはじまりです。

maakoさんご本人とは、たまたまBSAC加盟店SORA DIVE SHOPでダイビングをしているという事を聞き、直接紹介してもらって打ち合わせをさせて頂きました。

その際、近年スノーケリングやスキンダイビング中の事故が増加傾向にある事や、サンゴへの影響にも話がおよびmaakoさんご本人としても何か貢献出来る事があれば・・・ということで、撮影した画像を提供してもらう事を承諾頂きました。

BSAC、maakoさん、双方の思いが、Cカードという形になって、身を結んだのですね。

ダイビング指導団体BSACといえば、先日、安全なスノーケリング普及のための取り組みについてお話しをうかがい、その真摯な姿勢を記事にさせていただきました。

ダイビングよりも気軽なイメージを持たれることが多い、シュノーケリング、スキンダイビングですが、海という自然を相手にする以上、そこにはリスクも存在します。

安全にシュノーケリング・スキンダイビングを楽しみ、そして、海を好きになってもらうためには、まずはCカードの存在をより多くの人に知ってもらうことが第一歩。

maakoさんの画像を採用したCカードをきっかけに、この夏、海遊びを楽しみたい人々に安全への意識が育まれることを願ってやみません。

■BSACスノーケル&スキンダイビングインストラクターに関する記事はこちら

■シュノーケリング、スキンダイビングに関する記事はこちら

カテゴリ:
おしらせ

ページトップへ