ヘッドラインHEADLINE

テクノカット☆ドキュメント ※動画有閲覧無制限

カテゴリ:
現地からレポート
タグ:

負けたらテクノカットの和尚vs福ちゃんのコケギンポ1本勝負。
http://diving-commu.jp/divingspirit/item_6127.html

いざ。

当初、カミソリウオがテーマだったが、まさかの逃亡で
急きょ八幡野の定番のアイドル・コケギンポに変更。

カミソリウオと一緒に撮って「4枚刃」というタイトルをつけるために
仕込んでいたカミソリも台無しじゃ(笑)。

水中ではとにかく、じ〜〜っとコケギンポを撮りまくる。

福ちゃんは、コケギンポを穴から出させるというガイドならではの裏技で撮影。

撮影を終え、一斉のせっ! でお互いの3点を見せあいっこ。

いざ、アンケート! 負けへんで〜。

で、結果はというと……
http://diving-commu.jp/questionnaire/item_6126.html

ひゃーーーーーー。落胆する福ちゃん。

キターーーーーーー。歓喜のわし。

シャキーーーーーン。人ごとで張り切るカワッキー。

ということで、テクノカット断髪式!

て、て、て〜〜〜ん、ててて、てんてててんてんて〜ん(YMOのBGM)。

■テクノカット断髪式の動画

http://www.youtube.com/watch?v=FltUb0h-MDk

こんなん、でました〜〜。

ふふふ。まさかのフォトバトル3連勝。
3作品の総得票は圧倒的に福ちゃんの方が多いので、
やっはり作戦も重要だと改めて実感。

まず、何より我ながらどうかと思う「エレクト」が1番にならなくて良かった。
これが一位になるようなサイトなら、たたむかも(笑)。

作品は「キュン♪」と「星に願いを☆」の一騎打ちとなったようじゃ。
お互いトリミング(写真を切り取る)に気をつかったが、
それぞれ意図が違っていておもしろい。

福ちゃんは「写真が並んだときに、赤い色がパッと目立つように、
クローズアップしてトリミングしました」と色の面積を考えたトリミング。

※訂正:「トリミングではなく、クローズアップレンズで画角いっぱいに入るように撮影した」とのこと。すいません……。

確かに目立つ。ピントもばっちりじゃしのう。

わしはあえて被写体の左上に空間を作り、物語が生まれるよう意図してトリミング。
本当は背景を海にしたかったのじゃがのう〜。

被写体をど真ん中にすると図鑑のような写真になりがちじゃが、
空間を作ると、動きや物語を連想させる写真が撮れておもしろい。
と、『マリンフォト』に書いてあった(笑)。

例えば、下の元画像が同じ2枚のキンチャクガニ(汚い画像ですまぬ……)。
真ん中に位置する左の画像と比べ、カニは横に歩くという情報を知っているだけに、
右の画像のように右側にキンチャクガニを置くだけで、
何だか、どちらかに歩いているような動きのある写真になる。

 

下の画像も被写体は左下の端っこじゃが、ず〜っと遠くからやってきて、
さらにず〜っと遠くへ行きそうな物語が生まれる。

というようなことが『マリンフォト』に書いてあったんだってば。

皆の衆も、色の配置や面積を考えたトリミング
動きや物語を生みだすトリミングってのを考えて撮るとおもしろいぞ。
■トリミングをなしと考えるフォト派もいます。

敗者の弁。

くそー
やらせじゃー!!
やりなおせー
リベンジさせろー(笑)

では、勝者の弁を。

やったー
ガチンコじゃー!!
いつでもかかってこんかーい
結果は同じじゃー(笑)

【八幡野潜り旅】
記録更新なるか! サンゴセミナー
負けたらテクノカット! コケギンポ1本勝負
八幡野スナップショット
速報! テクノカット

■協力/ダイビングショップ海好き

http://www.umisuki.jp/

ページトップへ