ヘッドラインHEADLINE

使用済み化粧品容器を回収し、再生。ヴェレダが、「リサイクル・アップサイクル」をスタート閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

1921年に誕生し、2021年に設立100周年を迎えるヴェレダは、創設以来「人間と自然の調和」を提唱し、地球環境を美しく守るサステナブルな化粧品開発・製造に取り組んでいる。

日本国内においてヴェレダを展開しているネイチャーズウェイグループはサスティナブルな取り組みとして、使用済み化粧品容器を回収し、新たな資源として再利用する「リサイクル・アップサイクル」をヴェレダ直営店にて開始した。

これまで焼却処理されてきた使用済み容器を再利用していくことで、プロダクトライフサイクルの循環を実現し、世界的な課題となっているプラスチック問題や廃棄ゴミの軽減へ貢献していく。

また、「リサイクル・アップサイクル」に協力するとエコポイントサービスが付与される仕組みもスタートし、積極的なリサイクル活動を呼びかけていく。

ヴェレダは、今後もより一層、環境負荷のないサステナブルな化粧品製造ならびに消費活動につとめ、サスティナブルな社会の実現を目指す。

回収対象製品

・ガラスボトル
・アルミ容器
・紙(製品箱など)

※回収対象は、「ヴェレダ・ジャパン」のシールが貼付されている容器のみ。
※スターターセットなどの小さな容器も回収対象。
※雑貨品は回収対象外。
※容器は、水で軽くすすいでから持参。

回収方法

ヴェレダ ナチュラル ケア スタジオ各店 店頭での回収

エコポイントサービス

「リサイクル・アップサイクル」に協力すると付与されるエコポイントサービス。
使用済み化粧品容器1本につき1ポイント。

★20ポイント貯まると、「ヴェレダミニサイズ商品2つ」か
「トリートメント・オプション」のいずれかをプレゼントいたします。

<テラサイクルジャパン合同会社>
テラサイクルは「捨てるという概念を捨てよう」というミッションのもと、従来廃棄物として捨てられていたモノや、リサイクルが困難とされているモノを世界各国で回収し、様々な製品にリサイクルするグローバル企業。現在21カ国で事業を展開しており、大手企業やブランドと協働で使用済み製品やパッケージなどを回収し、原料や製品としてマテリアルリサイクル(再資源化)している。

【weleda】HP / Instagram / Twitter / facebook

ページトップへ