ドライスーツで足に空気がたまった時の裏技リカバリー(解説動画つき)

ドライスーツで足に空気がたまり、うまくリカバリーできずに体が浮きあがってしまう。
そんなときのセオリーといえば、無理やり足を下げようとせず、そのまま水底に向かって泳いでいき、水圧でドライスーツ内の空気を圧縮してから体を反転させて排気するという方法。

■水底に向かって泳いで反転

■こんな手も……(水底に向かって泳いで前転)

また、シャチホコ状態にまでならず、水平姿勢よりやや足が浮いてしまったと時は、足を下げる裏技がある。

まず、足が浮いてきてしまったら、両手を前に突き出し、上から下にひとかきすると同時に、足を下げる。
続けざまに、上半身が起きすぎないように、下げていた両手をかえして、今度はスカートめくりよろしく上に水をひとかき。

すると、あ〜ら不思議、足が下がった状態に元通り!?

■泳ぎながら足を下げる

水底に向かって泳いでいくよりコンパクトにリカバリーできるのでお試しあれ。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal


Instagram
https://www.instagram.com/teraniku/