ヘッドラインHEADLINE

エンジェルブルーの海・奄美大島北部を巡る、初めての旅(第5回)

最終日は奄美大島最北端の“夢をかなえる「カメ」さん”に触ってご利益UP!閲覧無制限

カテゴリ:
現地からレポート

6814078642843

最終日、飛行機まで時間があったら、レンタカーを借りて奄美大島の最北端まで行ってみることがオススメ。

最北端には、笠利崎灯台(2017年10月現在立入禁止)と、その少し手前に“夢をかなえる「カメ」さん”という、なんともわかりやすいネーミングのカメさんがいるんです。

12月にリニューアルオープン予定の奄美大島ダイビングショップ ネバーランドの新店舗から灯台までは約3キロ、車で10分の道のりです。

奄美大島の笠利町には、古くからかの有名な龍宮伝説/浦島伝説があります。
その証拠に“夢をかなえる「カメ」さん”のモニュメントには、こう刻まれています。

龍宮伝説由来について
奄美、笠利町では古来より海の彼方には恵をもたらす神の国(龍宮)があり、そこから人々に幸福がもたらされると信じてきました。これがニライカナイ伝説です。この伝説が大和の国に伝わり、浦島伝説として日本中に知れ渡ったと言われています。
奄美大島最北端のこの地には亀にまつわる伝説も残っています。そのことから神の国(龍宮)の使者であると信じられています。ここにそのモニュメントを設置し、訪れた方々に幸せがもたらされることを願いこの伝説を永く後世に伝えるものです。

6814522523246

ところでどうすれば幸せが訪れるの?

“夢をかなえる「カメ」さん”は、どうしたら夢を叶えてくれるのかというと……

○頭に触れると知恵を授かる

6814078513734

○前右足に触れると男性の願いが叶う

6814078732552

○前左足に触れると女性の願いが叶う

6814078444571

○後右足に触れるとお金が貯まる

6814078467146

○後左足に触れると長生きできる

6814078467446

○カメに子どもを乗せると元気に育つ

6814078706224

○おなかに触れると子どもが授かる

6814078467608

卑しくもすべて触ってきました!(笑)

また島には、通常のレンタカーだけでなく、大人も子どもも楽しめるトゥクトゥクのレンタカー(1時間3,000円~)などもあり、海風を感じながらのドライブも楽しいかも!

たまたま居合わせたご家族が借りていたレンタカーに釘づけ

たまたま居合わせたご家族が借りていたレンタカーに釘づけ

最終日も思い残すことなく奄美大島を満喫するには、奄美大島からの飛行機は、夕方便を選ぶのがオススメ!

途中でお土産やさんやカフェなども発見!

途中でお土産やさんやカフェなども発見!

夜になれば涼しく、昼間はまだまだ夏の奄美大島!
海も陸も今がチャンスです♪

今回海の中で出逢ったアオウミガメはちょっとつれなくて寂しかったけど……笑

今回海の中で出逢ったアオウミガメはちょっとつれなくて寂しかったけど……笑

■Supported by 奄美大島ダイビングショップ ネバーランド

いつも遊び心を忘れない夢の場所、奄美大島ダイビングショップ ネバーランド。
名前の由来は、スタッフがずっといられるお店を作り、それによってお客様もずっと来てくれる、夢の国のような楽しい場所にしたいという意味が込められている。

オーナーの古田さんは20歳で奄美に降り立ち、4年前に独立。
現在常駐スタッフ6名、非常勤スタッフ2名の合計8名体制(合計ダイビングガイドは5名)奄美北部の海を案内している。
東シナ海はボート、太平洋はビーチで、東シナ海、太平洋、両方のポイントを使い分け、いろいろな表情の奄美の海を楽しく(メルヘンに?)ガイド中。
2017年12月から笠利町用に移転し、リニューアルオープンの予定。

20171007-_I9A1237k

【2017年11月末まで】
〒894-0412
鹿児島県大島郡龍郷町芦徳629番地
0997-56-1001
E-mail:info@amami-umikaze.net

【2017年12月以降】
〒894-0621
鹿児島県奄美市笠利町用1762-1
0997-56-1001
E-mail:info@amami-umikaze.net

ページトップへ