夢の中でダイビングをする方法 ~スリープダイビングで癒される~

宮古島のサンゴとハナダイ(撮影:むらいさち)

「海になかなか行けないので、せめて夢の中で潜りたい! でも、どんなに強く思ってもなかなか見られません……」

そんな話をダイバーから聞いたことがあるのですが、ダイビングの夢を見ること、スリープダイビングはそんなに難しいことでしょうか?

ちょっと前に「明晰夢」という、自分で夢であると自覚しながら見る夢なんてのも流行りましたが、もっとお手軽な方法で、ダイビングの夢を見ようと試してみました。

結果は……スリープダイビング成功!

方法はいたって簡単。
海中の音を聞きながら寝るだけです。

呼吸音を聞きながら眠ってみる

テレビでワイドショーを見ながらついつい眠ってしまい、殺人事件をやっていれば犯人になってしまったり、芸能人の結婚話のときは自分が芸能人と結婚をしていたり……。

そんな経験をしたことある人も少なくないと思います。
ちなみに、僕は昔からよくそんな夢を見ていました。

ということは、海中の音、ダイビングの音を聞きながら眠れば、海中の夢を見られる!?

ダイバーが海中で聞く音といえば……シューボコボコボコ。
そう、呼吸音しかありませね。

しかし、ダイビングの映像は数あれど、なかなか呼吸音だけの音源なんてのは……あるんです!

■リラックス系音フェチ♪スキューバダイビングの音を30分♪ 深海の呼吸音

https://youtu.be/SNrFGwMNX3Y

いや~、へんた……もとい、ダイビング愛あふれる方がいて良かった良かった。

酒を飲み、イヤホンしながら眠ってみたところ、スリープダイビングは成功。

ただ、個人的に、水中での呼吸音がストレスに結びついているのか、ダイビング=仕事の音だからなのか、ちょっと怖いというか、あまり心地よくはありませんでした。
また、この音源、たまに悪魔のうめき声のような音が入っているんですよね。
クジラの声なのかな……。

これは個人差があるので、呼吸音に癒される人は安らかな気持ちになるかもしれませんし、ちょっと音楽を乗せたオリジナルを作ってみるのもよいかもしれません。

誰かぜひスリープダイビング用の音を作ってみてください!

海中映像を連想させる
ヒーリング音楽

また、直接的な海中の音でなくても、海中映像を連想させる音でもよいと思います。

まずは、その映像を陸上で見て、音と映像を関連づけることからはじめます。
よく見ている海中映像があるなら、それがオススメです。

自分は、何度か見ているブループラネットでやってみましたが、そもそも興奮してしまうので、あまり眠れない上に、たまに夢に出てもあまり安らぎませんでした(映像が凄すぎるのかも)。

その点、オススメなのが、定番のヒーリング音楽&海中映像。
DVDでもBSでもようつべでもあふれていますよね。

■『シークレット・ブルー /青い海のヒーリングシアター』

https://www.youtube.com/watch?v=ekRQgaOvNCI

そもそもあまり見たことがなかったので、一度見たくらいだと、音を聞きながら寝ても映像が出てきません。
単に、気持ちよ眠れるだけです(笑)。

こちらは、映像を見ながら寝落ちパターンを狙うのが自分の場合は一番スリープダイビングへの近道でした。

ちなみに、映画など、物語もうまくいけば映像化してくれますが、聞き入っちゃうので眠りづらいかも。

音を聞きながらだと眠れないという人はオンタイマーを試してみては!?

はるか昔、熱量と好奇心の無駄遣いをしがちな思春期のころ、僕は、「よしエッチな夢を見よう!」と思ったことがあり、エッチなビデオをつけっぱなしで眠ろうとしました。

(エッチな声)、(エッチな音)、(肉体のぶつかり合う音)、(絶叫)

ね、眠れない……。

そこで、オンタイマーを駆使するという画期的な方法を見つけてエッチな夢を見ることに成功したわけですが、この時、学んだのは、あまり大きな音だと起きてしまうということ。

同じように、海の音も、オンタイマーにするときはボリュームの調整と穏やかな音のセレクトがポイント。
そういう意味では、呼吸音はよいかも。

地球の1/3が海なら、人生の1/3は夢の中です。

海中にいる時が一番安らぐ癒しタイムだというダイバーさんは、ぜひ、スリープダイビングを試してみてくだい。
もっと良い方法を見つけたら、ぜひ教えてくださいね。

※ただ、夢を見るときは眠りが浅いときでもあるので、実は安らいでいないのかもしれませんが……。

コメントを残す

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal


Instagram
https://www.instagram.com/teraniku/