ヘッドラインHEADLINE

自然写真家・関戸紀倫さんが、撮影技術や環境問題等を語るオンライン講座を開催閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ, 水中写真
タグ:

世界中のツアー、アクティビティの予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」にて、自然写真家の関戸紀倫(きりん)さんがオンライン講座を開催。海洋生物、環境問題、写真撮影のテクニック等、講座ごとに異なるテーマで講師としてお話される予定だ。Zoomアプリを使用するので、どこからでも気軽に参加できる。講義中は”質問タイム”もあり、環境問題や写真技術について直接お話を聞けるチャンスなので要チェック。

自然写真家・関戸紀倫さんプロフィール

講義内容についてご説明する前に、まずは講師を務める関戸紀倫さんのご紹介を。

関戸紀倫、自然写真家

自然写真家・関戸紀倫
フランス人の父、日本人の母の間に生まれ、生まれて間もなくパリに移り、10年間フランスで生活。写真家でダイビングインストラクターの父の影響で幼少時より自然が多い環境で育ち、後に自身もダイビングインストラクターへ。2013年には、オーストラリアのダイビングクルーズ船にてインストラクターとして働く傍ら、船内販売用の写真を撮影するように。販売の他、自身のソーシャルネットワークにも写真を投稿するうちに『世界にはこんな場所がある!こんな海がある!』と多くの人に紹介するのが楽しくなり、2014年10月にクルーズ船の仕事を終えたのちに、念願の一眼レフを入手。帰国前にオーストラリアを一周することに決め放浪の旅に出る。現在は、自然写真家として水中写真や陸の風景写真をメインに世界中を撮影し活躍中。自然を守るために、自分の生活の中で何ができるかを考え、撮影した動画『A message from our lovely nature〜我々が愛する自然からのメッセージ〜』はダイビングフェスティバル2020でも大きな話題に。

■動画挿入

■Instagram
https://www.instagram.com/wildkirinphotography/

オーシャナでも、インドネシア・ラジャアンパッドダイブエジプト・紅海でのキャメルダイブなど世界の海を舞台にした撮影レポートから、伊豆大島のテングサ漁に密着し、昔ながらのフーカー潜水、ベテラン漁師の収穫技についての取材レポートまで幅広く執筆中。

気になる講義内容のご紹介

そんな関戸さんの講座は、海洋環境と写真撮影テクニックの、二つの講座に分かれている。各講座の講義内容は以下の通り。

★海洋環境講座~海の生き物のことと海の生き物に及ぼす環境破壊とは~

・日程:10/14、10/31
・時間:20時〜
・概要:地球温暖化、産業汚染、プラスチックごみの海洋汚染などが問題視されている昨今。それらが海洋生物にどのような影響 を及ぼすのかを、紀倫さんがこれまでの撮影で実際に感じた”「今」地球で起きていること”を通して講義予定。未公開写真を使用し、リアルさも追求。

★写真撮影テクニック講座~生き物を撮影するコツを教えます~

・日程:10/17、10/28
・時間:20時〜
・概要:世界中で撮影した”ダイバーに人気の海洋生物”の作品を使用しながら、紀倫さんが普段どのようなことを意識して生物を撮影しているのか、そのテクニックを教えます。

ちなみに参加者へは、紀倫さんが撮影した写真データのプレゼントも!
詳しい内容はこちらからできるようになっているので、ぜひチェックしてみてほしい。

(文:染谷遥)

ページトップへ