ヘッドラインHEADLINE

東日本大震災から5年目の3・11を東北で閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

東北の港

5年。5年です。

2016年の3月11日には、東日本大震災から5年を迎えますね。
あれから何が変わったのか。何が変わっていないのか。
いろんな情報が飛び交う中、それは、自分の目で見て知るしかないような気がします。

日々少なくなっているボランティアですが、今日もなお、続けている人たちがいます。

それは、ダイバーであったり、海が好きだったりと、わたしたちに近いところにいる人たちでもあります。
そんなところが、グッと距離が縮ませ、そして気持ちが動きませんか。

今、わたしたちができること。したいこと。
それぞれの想いや都合が合った人たちのところで、3月11日を迎えてみませんか。

海を愛する方々が、今からで参加できる活動内容をご紹介します!

3月10日、11日
TSUNAGARI

宮城県の南三陸町を中心に活動。
地球上で、できることがあるんら飛んでいきたい、そんな想いから
海中瓦礫撤去、行方不明者捜索、漁業支援、ビーチクリーンなど。

■ダイバーによる捜索と4年目の供養

震災後の海にエントリーするダイバー

◆スケジュール
《3月10日》
8:30 基地(南三陸町)受付
9:00 ワカメボランティア
16:30〜18:00 中山港 キャンドルナイト 子ども語り部
18:00〜20:00 夕食 〔宿ですきな時間に〕
20:00から 懇親会 ※会費2000円 飲み放題おつまみ付き
22:00 終了

《3月11日》
8:30 基地(南三陸町)受付
9:00 捜索 中山港
12:00〜13:00 地元おばちゃん 海産物販売炊き出し
13:00〜 お念仏-法要-海上回向
15:00 移動
15:30 基地解散式
16:30 解散

◆問合わせ先
080-8219-0311
tsunagari311@gmail.com

◆リンク
Web:http://www.tsunagari-project.com
FB:https://www.facebook.com/tsunagari311/?pnref=lhc

3月12日
石巻海さくら

第39回umihamaそうじ@雄勝町波板海岸!
震災の後、熱く、楽しく、三陸の海を復活させたい!という想いから始まった、ビーチクリーン。
宮城県の様々な地域で開催され、2016年3月12日には、39回を迎えます。

■子供たちに「海は楽しい」を取り戻したい

ダウンゴウオ

◆スケジュール
9:00 宮城県石巻市雄勝町分浜波板3 集合
 ★地図:https://goo.gl/maps/gHyNcks7rpQ2
9:30 umihamaそうじスタート
浜の打ちあがったがれきなどの清掃など
※ダイバーは作業経験、水中ボラティア経験のあるかたのみ水中作業となります。
※陸のサポート、浜の清掃チーム
12:00頃、終了予定

◆問合わせ先
0225-98-5830
info@i-umisakura.com

◆リンク
Web:http://i-umisakura.com
FB:https://www.facebook.com/i.umisakura

3月11日、12日、13日
三陸ボランティアダイバーズ

震災後、海を、川を取り戻したい。
今、漁師さんたちのためにできることは、潜ること。
そんな想いから発足したほぼダイバーで構成された団体。
現在は、岩手県大船渡を中心に活動中。

続く水中瓦礫撤去の先に見えてきたもの

震災後に海中に沈む自動車

いつも通りの活動を行います。
水中作業、漁業支援など。
ご興味あります方は、お問い合わせ下さい。

◆問い合わせ
info@sanrikuvd.org

◆リンク
Web:http://sanrikuvd.org
FB:https://www.facebook.com/sanrikuvd/

ページトップへ