【読者プレゼントあり!】クリスマスプレゼントにぴったりの『世界で一番美しい海のいきもの図鑑』の魅力

yoshino_sekaide01

『世界で一番美しい海のいきもの図鑑』
生きものたちが放つ生命力の凄み

2015年の発売から、今もなお売れ続けているという『世界で一番美しい海のいきもの図鑑』。
吉野雄輔さんが生命の輝きを捉えた、写真が232ページに渡って展開されています。

吉野さんがそれぞれの生物に接した時に感じた、動き、精密さなどを、妥協なく表現した写真の数々は、ページをめくるのがもったいないほどに多くを語りかけてきます。

以前、『日本の海水魚』についてお話を聞いた際、『世界で一番美しい海のいきもの図鑑』についても話は及び、「やわらかいものはやわらかく、固いものは固く。色にばかりひっぱられないで、質感まで表現したいんです」と、並々ならぬこだわりを教えて下さいました。

ページを繰りながら、私の目にとまったのは、儚げに漂う「ホシムシ」の写真。
吹けば飛ぶような繊細な生きもののにうっすらと透けて見える膜。黒い海の中で揺れながら、そして、流されながらも懸命に命をつなぐ生きものとしての生命力を、そのディティールから見せつけられました。

神秘に満ちた生きものたちの気配、そのままにまとめられた一冊です。
図鑑と冠されていますが、極上の写真集といえるでしょう!

ダイバーの皆さんは、すでにお手持ちの方も多いと思いますが、ぜひ、ダイバー仲間に、または、海の魅力をまだ知らない友人に、そして、好奇心おう盛なお子様へのプレゼントにぴったりです。

クリスマスには、うっとりと海の写真に浸る時間をプレゼントするのはいかがでしょうか?

\『世界で一番美しい海のいきもの図鑑』2部プレゼント!/

今回の改訂版発売に際しまして、読者プレゼントを2部頂戴しました〜!!!
応募方法は下記をご覧ください。

【応募方法】
下記のメールアドレスに指定の件名で空メールをお送りください。
応募期限は、12月20日まで。
当選者には、メールにてご連絡致します。(1週間以内にご返信ない場合は無効とさせていただきます)

■応募先メールアドレス:editor@oceana.ne.jp
■件名:オーシャナプレゼント『世界で一番美しい海のいきもの図鑑』(2018/12)

コメントを残す

writer
PROFILE
1984年生まれのイルカ・クジラ好き編集者。高校2年生でダイバーデビュー。

ダイビング誌や主婦誌の編集部、雑誌&書籍を手がける編集プロダクションなどを経て、WEBメディア編集へ。オーシャナ元編集長。

現在は、WEB編集を中心に、書籍・パンフレット編集、イベント・商品企画など、多方面で活動中。

ファンダイビング中に手軽にゴミが拾えるメッシュバッグ・オーシャンバッグプロジェクト進行中。ダイビングプラットフォーム・Scuba Monsters準備中。