ヘッドラインHEADLINE

はじめての水中写真上達サプリ(第1回)

これから水中撮影を始めたい方向け「はじめての水中写真上達サプリ」連載スタート閲覧無制限

カテゴリ:
水中写真
タグ:

オーシャナをご覧のみなさん初めまして!
寺山編集長より、「水中デジカメ撮影上達法」記事の執筆依頼がありまして、僭越ながらお受けさせて頂くことになりました。

ソフトコーラル(撮影:大川拓哉)

まず私の自己紹介をさせて頂きますと…北海道札幌市に在住のサラリーマンです。
写真家ではありません。ダイビングインストラクターでもありません。
「えっ?」と言う声が聞こえてきそうですが、続けます(笑)。

なぜそんな私に撮影講座をやらせようとするのでしょうか???
前に寺山編集長のストロボがちゃんと光らなかったのを見てあげたからかな?(笑)

学生時代は電気工学を専攻しCCDやCMOSなど撮像デバイス関連の半導体工学や、レンズの基礎である光学、デジカメの心臓部であるデジタル信号処理などを学びました。
優秀な成績!?であったかどうかはさておき、卒業後はテレビ局の技術屋として、主に番組の撮影関連の職に就き、かれこれ20年ほどになるでしょうか。

そんなこともあって、20代で始めたダイビングでもやはり写真を撮ることが何より楽しく、でもやっぱり写真撮影はアマチュアですから上手く撮れないことも多く、自分なりにひとつひとつ理屈やテクニックを学んできました。

現在は、趣味と実益を兼ねてデジタル水中フォトインストラクターとして週末の北海道の海をガイドし、カメラ好きのダイバーのみなさんとダイビングを楽しんでいます。

連載は、私自身も使っているコンパクトデジカメとミラーレスデジカメを中心に、まずはまったく手に取ったことのないダイバーのための機材選びや水中撮影のイロハのイからはじめて、その後、ちょっとした撮影のコツやヒント、見栄えのよい写真に仕上げるためのツボなどを書いていきたいと思います。

魚の群れ(撮影:大川拓哉)

題して「はじめての水中写真上達サプリ」。
うは~、ちょっと自分でハードル上げすぎたかなー(汗)。

ページトップへ