おさかなアートクリエイター・すずきしょうた、今月の1枚(第10回)

[連載]すずきしょうた君、キャンパスの枠を超えた巨大なアート活動に挑む

この記事は約4分で読めます。

自分が実際に見たさかなをビビットな色合わせでダイナミックに表現する沼津市公認おさかなアートクリエーターのすずきしょうた君(以下 しょうた君)の作品を紹介するとともに、おさかなアートや海のこと、最近の出来事などについて掘り下げてインタビューする連載企画「おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚」。

今月は、ダイビングショップの屋外、地元の消防署のシャッター、沼津駅の駅ビルに飾るなど、キャンパスの枠を超えた巨大なアート活動にたくさん挑んでいるしょうた君の様子について、実際の写真とともに深ぼって話を伺った。

今月の1枚!

沼津市久連(くずら)付近で見られる海洋生物

編集部

「今月の1枚」は、西浦のダイビングショップの屋外に設置する巨大アートとお聞きしました。どんな経緯で描くことになったのですか?

しょうた君

母の知り合いの㈱山春建設さんから「いまダイビングショップの工事をしているんだけど、そこに大きな魚の絵を描きませんか?」とお話がありました。僕は、ダイビングにとても興味があったので描きたいと思いました。

編集部

これまでの巨大なアートを完成させるまでに、どれくらいの時間がかかりましたか?

しょうた君

制作には1カ月かかりました。塗る作業は、母と㈱山春建築の社長さんが手伝ってくれました。

編集部

すごい!社長さんも手伝ってくださったのですね。3人で完成させたこのアートを描くにあたって、参考にした風景などはありますか。

しょうた君

設置するダイビングショップ ふらら日和・KUZURA CAFÉ のオーナー・八木さんに写真を見せてもらったり、海の中の様子のお話を参考にしました。沼津市久連(くずら)付近で見られる海洋生物で、まだ潜ったことない僕に、ダイビングショップの八木さんがいろいろ教えてくれました。ここは豊かな海藻とソフトコーラルが見事で、全国的にも有名なダイビングスポットだと言うことや、季節によってジンベイザメが回遊してくることも教えてもらいました。他には地元で有名なみかん、海から見える富士山を描いて、沼津の海を沢山の人に知ってほしいと思って描きました。

編集部

こだわりのポイント、苦労したポイントを教えてください!

しょうた君

カラフルな色使い、海洋生物が楽しそうに泳ぐ姿にこだわって描きました。また、海藻とサンゴをたくさん描いたところもポイントです。苦労したポイントは、レイアウトを決めるところでした。

最近のしょうた君のおさかなアート活動について

5月末〜6月末を完成目処に現在ペイント真最中の、沼津市にある消防署のシャッターへのペイントの様子や、4月30日に沼津駅の駅ビルにて開催された、海洋ごみ問題をテーマにした作品2点の除幕式の様子をお届け。

編集部

壁にアートを描く際は、どのようにして描く内容を決めていますか?

しょうた君

まず簡単なラフを作っておきます。そこから、更に海の様子を想像しながら海洋生物を描いていきます。

編集部

広範囲にわたって描く際の難しい点はどんなところですか?

しょうた君

難しいところは、ペンキが垂れてきてしまうことです。あと、シャッターへペイントの時は、シャッターの凹凸部分に苦労しました。

編集部

最後に、消防署のシャッターなど、自分の住む街に、アートがどんどん増えていっていると思うのですが、このことについてはどんな気持ちですか?

しょうた君

とても嬉しいです。機会を与えてくれた方や、関わってくれた皆様に感謝しています。ありがとうございます!

三鮮商事の社長さんとのツーショット

階段にはもう一枚展示

沼津に行く機会がある方は、是非沼津駅の駅ビルに立ち寄ってしょうた君の作品を探してみては。来月の連載もみなさんお楽しみに!

また、オーシャナではしょうた君への質問を募集中。
しょうた君に質問がある方は、Twitterで@ocean__aをメンションしてツイートください!

すずきしょうた君
2010年1月31日生まれ 静岡県沼津市内の小学5年生沼津市公認おさかなアートクリエーター

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

おさかなアートクリエイター・すずきしょうた、今月の1枚(連載トップページへ)

  1. 連載スタート!おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚
  2. おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚 VOL.2
  3. おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚 VOL.3
  4. おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚 VOL.4
  5. おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚 VOL.5
  6. おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚 VOL.6
  7. おさかなアートクリエイター・すずきしょうた、今月の1枚 VOL.7
  8. [連載]おさかなアートクリエイター・すずきしょうた君がこれから挑戦したいアートとは?
  9. [連載]すずきしょうた君、アートを通し国境を超えた交流が実現
  10. [連載]すずきしょうた君、キャンパスの枠を超えた巨大なアート活動に挑む
  11. [連載]いつか大好きなサメと泳ぎたい!Cカード取得直後のしょうた君にインタビュー
  12. [連載]魚が生きているように見える描き方をしていきたい。鈴木翔太君とおさかなアートの出会い
  13. [連載]自分の目で海洋生物を見てみたい!Cカード取得を目指すしょうた君、いよいよ海洋講習へ!
  14. [連載]夢で見た魚を描いてみた。新たな挑戦を続ける翔太君
  15. [連載]できることからすぐ行動。翔太君の海ごみ問題に対する考えとは
writer
PROFILE
東京在住。高校生の時にブラジル留学を経験。オーシャナを通じ、環境問題や海のことについて勉強中。
最近では環境に優しいアクションやアイテムを共有する姉妹Instagramアカウント「@n27_jp)」をつくり、コツコツ発信をスタート。
  • Instagram
FOLLOW