おさかなアートクリエイター・すずきしょうた、今月の1枚(第8回)

[連載]おさかなアートクリエイター・すずきしょうた君がこれから挑戦したいアートとは?

この記事は約4分で読めます。

自分が実際に見たさかなをビビットな色合わせでダイナミックに表現する沼津市公認おさかなアートクリエーターのすずきしょうた君(以下 しょうた君)の作品を紹介するとともに、おさかなアートや海のこと、最近の出来事などについて掘り下げてインタビューする連載企画「おさかなアートクリエーター・すずきしょうた、今月の1枚」。
3月5日が「サンゴの日」だったこともあり、サンゴにちなんだ質問を投げかけてみた。また、先日、中国の小学校で開かれた個展の写真が到着。大盛況だったという個展の様子は記事の後半部分に公開!

今月の1枚!

クロマグロ

しょうた君

今月の1枚は、小学3年生のころに描いたクロマグロです。背景は潮の流れを表現しました。みんなから「美味しそうなマグロだね」とよく言われます。

これから挑戦していきたいアートの一つが「サンゴ」

今まで、あまりサンゴのアートをメインに描いたことがなかったというしょうた君。それでも、保育園の頃からサンゴを見たことがあったり、おさかなアートの一部分に描いたことがあったりと、いつもサンゴはしょうた君の身近にあったようだ。

編集部

3月5日は「サンゴの日」でしたが、サンゴは好きですが?

しょうた君

はい、好きです。保育園のころから沼津の海で磯遊びをしていて、そのまわりにサンゴがたくさんあったんですが、不思議な生体がおもしろいなと思いました!
あとは以前オーシャナで見たサンゴの産卵シーンが印象に残っています。

編集部

やわらかいソフトコーラルや硬いハードコーラルなど、サンゴには様々な種類がありますが、好きな種類のサンゴはありますか?

しょうた君

実は、サンゴはあまり勉強していなくて、種類はあまりわからないんです。。中学生になったらダイビングの資格を取るので、そうしたら駿河湾のサンゴを観察したいと思います!

編集部

今まで描いたサンゴの絵の中で、お気に入りの絵はありますか?

しょうた君

魚の絵にサンゴを少し描いたことはありますが、サンゴだけを描いたことはないんです。
名前はわからないんですが、小学3年生の頃に描いた絵の下部分に描いた緑のサンゴが好きです。

絵のタイトル:世界はひとつ さけぶ命・制作小学3年生

編集部

描いてみたい、挑戦してみたいサンゴの種類はありますか?

しょうた君

実際に自分の目で見たサンゴの絵を描いてみたいです。あとは、サンゴの産卵がきれいだったので、それも描いてみたいなと思っています。

おさかなアートに関する最近のニュース

最近のおさかなアートに関するニュースをお伺いしたところ、中国湖南省岳陽市の学校で行われたしょうた君の個展の様子の写真をコメントとともにいただいた。写真は1回目の会場の湖南小学校の4年生。トビウオの絵を見て「この魚飛ぶんだ!」と歓声が上がったそうだ。
また、3月21日には、2回目の会場となる中国湖南省岳陽市の岳陽東昇小学校の生徒とリーモトで国際交流をし、校長先生や美術の先生もしょうた君のアートを絶賛!「とても嬉しかったです!」と編集部にも国を超えて自身を作品を見てもらい褒めてもらた喜びを伝えてくれた。

Cカード取得を目指すしょうた君。実際に水中世界を自分の目で見ることで、今まで以上にたくさんの生き物に出会い、その生き物たちがすずきしょうた君のアートとなってみんなの目に届くと思うと、どんなおさかなアートを描いてくれるのだろうとワクワクしてしまう。来月の連載もお楽しみに。

また、オーシャナではしょうた君への質問を募集中。
しょうた君に質問がある方は、Twitterで@ocean__aをメンションしてツイートください!

すずきしょうた君プロフィール

2010年1月31日生まれ 静岡県沼津市内の小学5年生
沼津市公認おさかなアートクリエーター

公式HP / オンラインショップ

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
東京在住。高校生の時にブラジル留学を経験。オーシャナを通じ、環境問題や海のことについて勉強中。
最近では環境に優しいアクションやアイテムを共有する姉妹Instagramアカウント「@n27_jp)」をつくり、コツコツ発信をスタート。
  • Instagram
FOLLOW