【連載】ダイバー必見!2022年、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ!(第16回)

【山形県・加茂】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.16

この記事は約3分で読めます。

「あの海、今年はどんな感じかなぁ…」、「秋はどこに行こうかなぁ…」と考えているダイバーの皆さまへ、全国各地のガイドたちが今シーズンの現地の海情報を提供!

今回は、山形県鶴岡市にダイビングショップを構える、「アーバンスポーツ」のガイド・板垣智美氏(以下、板垣氏)にお話を伺った。

編集部

おすすめの海を教えていただけますか?

板垣氏

山形県鶴岡市の西海岸に位置する「加茂水族館東ビーチ」エリアです!

加茂水族館東ビーチ

加茂水族館東ビーチ

編集部

今の海の様子はいかがでしょうか?

板垣氏

水温が少しずつ下がってきて、冬に向けて産卵期を迎えるクジメやアイナメの動きが活発になってきました。同じく厳冬に向け産卵するサクラダンゴウオの成魚が浅場に集まり始めます。加えて、対馬暖流にのってやってくるアオヤガラ、ミノカサゴなど季節来遊魚も見られるため幅広い水温の生物に出会うことができます。

海藻に群れるニジギンポ

海藻に群れるニジギンポ

編集部

秋の山形の海はにぎやかなんですね!秋ならではの景観を見てみたいです。

板垣氏

山形の海中は四季がはっきりしており、水温や季節によって観察できる生物が異なります。今出会えないと次のチャンスは1年後です。岩礁に産み付けられたアイナメやクジメの卵塊は色とりどり。その卵塊の美しさと、一生懸命に卵を守るシーンが見どころです。年間を通して見られるマイワシやカタクチイワシですが、群れでビーチ内に入ってくるのは秋が多いです。透視度が良い日はワイドレンズを持って出かけるのも楽しいです。

美しいアイナメの卵

美しいアイナメの卵

ビーチに群れで入ってくるマイワシ

ビーチに群れで入ってくるマイワシ

編集部

マクロからワイドまで幅広く楽しめそうですね!最近は、どのようなゲストが多いですか?

板垣氏

サイドマウント(※1)やリブリーザー(※2)などさまざまなダイビングスタイルのダイバーが集まります。水中ガイドはゆったりとしたペースですので、特に生物の観察が好きな方やじっくり撮影したいフォト派の方が多いです。

編集部

ゆったりと水中を楽しみたいダイバーにとって、うってつけ!私も山形の海に癒されに行きたいです。

板垣氏

ナイトロックスが無料で、タンクの種類はアルミやスチール、サイズ(容量)も豊富に選べます。バックマウント(※3)でもサイドマウントでも自分らしい好きなダイビングスタイルで秋の東北庄内の海を楽しんでください。

編集部

ビギナーダイバーからテクニカルダイバーまで、幅広いダイビングジャンルを総合的に提供されているんですね。板垣さん、ありがとうございました!

※1 サイドマウント:体の側面に1本、もしくはそれ以上のタンクをマウントする(取り付ける)ダイビングスタイルのこと
※2 リブリーザー:吸ったガスを水中に放出しないでシステム内の呼吸のためのループに戻して再度呼吸(リブリーズ)用のガスとして使うスキューバシステムのこと
※3 バックマウント:背中にタンクを背負うダイビングスタイルのこと

     
\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

【連載】ダイバー必見!2022年、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ!(連載トップページへ)

  1. 【千葉県・沖ノ島】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.1
  2. 【鹿児島県・南さつま&錦江湾】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.2
  3. 【福岡県・玄界灘】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.3
  4. 【静岡県・土肥】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.4
  5. 【静岡県・熱海】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.5
  6. 【大分県・田ノ浦】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.6
  7. 【福岡県・糸島】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.7
  8. 【宮城県・竹浦&狐崎浜】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.8
  9. 【和歌山県・串本】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.9
  10. 【和歌山県・串本-2】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.10
  11. 【沖縄県・久米島】ダイバー必見!2022年夏、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.11
  12. 【沖縄県・西表島】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.12
  13. 【鹿児島県・奄美大島】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.13
  14. 【神奈川県・葉山】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.14
  15. 【神奈川県・三浦】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.15
  16. 【山形県・加茂】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.16
  17. 【沖縄県・石垣】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.17
  18. 【静岡県・稲取】ダイバー必見!2022年秋冬、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.18
PROFILE
2018年、電子部品メーカーに新卒で入社。同時にダイビングも始める。平日は広報室で社会人としての経験を積みながら、土日は海通い。次第に海やダイビングに対しての想いが強くなりすぎたため、2021年にオーシャナに転職。
現在はライターとしてネタ探しに目を光らせているが、海やダイビングについての記事を書けることに幸せを感じている。ダイビングをもっと広める!子どもたちの未来にも綺麗な海を届ける!そんな想いで日々活動している。
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • youtube
FOLLOW