ヘッドラインHEADLINE

オーシャナ人気記事ランキング~海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事(第17回)

【ランキング】2020年4月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ
タグ:

こんにちは、オーシャナ編集部です。

緊急事態宣言も解除され、徐々に海支度を始めている方も多いのではないでしょうか?

さて、今日は2020年4月の人気記事ランキングをご紹介。
外出自粛されてる方も多かった4月、人気の記事はなんだったのでしょうか。

拡散&いいね、よろしくお願いします!!(^^♪

海のニュース・記事・コンテンツ 人気ベスト10

第10位:イワシでも映える!?マコ旅@モアルボアルからみえた”映える秘密”とは?

インスタグラマー・maakomindさんと行く、「マコ旅」のレポートがランクイン!カメラマンとして同行した、石垣島を拠点に水中写真家としても活動するダイビングガイド・井口仁さんによるレポートで、maakomindさんの”映える”秘密に迫ってもらいました!イワシの群とスキンダイバーの写真にうっとりします…♡

マコ旅

第9位:自宅でダイビングプロレベルの知識が学べる!SSIのデジタル教材と認定が無料キャンペーン中!

自宅で過ごす時間が多い今だからこそ、ダイビングプロレベルの知識をじっくり学べるチャンス!ダイビング指導団体「SSI」が4月に開始したダイビングサイエンスプログラム無料キャンペーンのニュース。キャンペーンは6月30日まで実施中なので、ダイビングに行く前に、一度復習の意味も込めて勉強し直すのも良いですね♪

第8位:GWに向けて水中フォト・ムービーのオンラインコンテストが開催決定!過去に撮影した最高の1枚を選んで参加しよう!

自宅でゴールデンウィークを過ごすダイバーのためにすべてオンラインで開催された「RGBlue presents 水中ストックフォト & ムービー コンテスト」。オーシャナの告知記事では、審査員である水中写真家の鍵井靖章さん、清水淳さん、関戸紀倫さん、中村卓哉さん、峯水亮さんの5名からそれぞれコメントをいただきました。

第7位:★三ヶ月限定★「オーシャナLive!」スタート!〜ダイビングにエールを〜

海に行けないけど、おうち時間をポジティブに過ごしたい!そんなテーマで始まった「オーシャナLive!」。普段は多忙な水中写真家さんにご協力いただき、オンライントークショー・セミナーを毎週末実施中♪オーシャナLive!始まりのエピソードと想いをお届けします。

第6位:小笠原の沈没船を解明せよ! 〜海中に静かに眠る無数の戦跡〜

小笠原の海に多くの沈船が眠っていることをご存知でしょうか?日本国内でここまで多くのレック(沈船)が潜れる場所はないのですが、まだまだ知られていません。その小笠原の沈船を、レックの水中写真家としても活動している戸村裕行さんが調査・レポートしてくれました。

第5位:ダイバーが“今”できること。「さきもぐ」(4月11日から利用開始) でダイビングショップを応援しよう!

新型コロナウイルス感染症防止のため、外出自粛要請が出されていた4月。営業を休止せざるを得ないダイビングショップも多いなか、ゲストがダイビングの前売り券を購入することで、ショップを応援する仕組みとしてリリースされた「さきもぐ」のご紹介です。

さきもぐ

第4位:【5/31まで】Zoom背景に使える!海ラヴァーの癒し&リフレッシュに! 限定背景DLして、WEB会議もweb飲み会も海から中継⁉︎

在宅勤務でオンラインミーティングやオンライン飲み会が一般的になってきましたね。オーシャナではダイビングや海を愛する方に、「お家でも海を感じてもらいたい!」という想いで、オンラインビデオ会議アプリ「Zoom」などで背景画像として使用できる水中写真家の写真を無償提供させていただきました。5月31日までの限定ダウンロードですので、この機会にぜひゲットしちゃってください♪

第3位:【新型コロナ】ダイバーにできること、ダイバーにしかできないこと

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在も一人ひとりが意識して行動しているのではないでしょうか。記事が公開された4月2日は緊急事態宣言の前。この時から読者のみなさんも「ダイバーとして」できることはなんなのか、考えたり、情報をとったりしてくれていたのでしょう。今一度、何ができるかご参考になればと思います。

corona01

第2位:【新型コロナ】4月3日、日本高気圧環境・潜水医学会声明発表。なぜレジャーダイバーはダイビングを控えるよう要請されたのか?

2位にランクインしたのは「なぜダイビングを自粛しなければならないのか」について言及した本記事。日本高気圧環境・潜水医学会の見解を元に、再圧治療や医療現場の観点から解説されています。この記事を読んで、ダイビングに行きたい気持ちをグッとこらえてくれた方もいたのではないでしょうか。

第1位:【新型コロナ】ダイバーが特に感染に注意すべき理由〜4月12日ベルギー潜水医学会の見解から見えてくるもの〜

ダイバーが新型コロナウイルスに感染してしまった時のリスクに関する本記事が1位となりました。新型コロナウイルス感染症は肺の疾患。ダイビングをされる方には特に気になる部分です。ベルギー潜水医学会の見解と、それに対する疑問に関して、日本高気圧環境・潜水医学会理事である小島医師にQ&A形式でお答えいただきました。

みなさん、いつも読んでいただきありがとうございます。
来月もお楽しみに♪

オーシャナ人気記事ランキング~海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事(連載トップページへ)

  1. 【ランキング】2018年12月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  2. 【ランキング】2019年1月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  3. 【ランキング】2019年2月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  4. 【ランキング】2019年3月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  5. 【ランキング】2019年4月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  6. 【ランキング】2019年5月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  7. 【ランキング】2019年6月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  8. 【ランキング】2019年7月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  9. 【ランキング】2019年8月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  10. 【ランキング】2019年9月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  11. 【ランキング】2019年10月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  12. 【ランキング】2019年11月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  13. 【ランキング】2019年12月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  14. 【ランキング】2020年1月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  15. 【ランキング】2020年2月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  16. 【ランキング】2020年3月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  17. 【ランキング】2020年4月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事
  18. 【ランキング】2020年5月に人気だった海やダイビングのニュース・コラム・おもしろ記事

ページトップへ